イジョンSM所属への欲望..ムン・ヒジュン「一度生まれ変わった方が早い」

gisaimg.jpg


歌手イジョンがSMエンターテイメントへの所属欲を表した。

28日の午後に放送されたKBS2のバラエティー番組「自由宣言土曜日 - 不朽の名曲2:伝説を歌う」(以下「不朽の名曲2」)では、声とギターひとつで大衆の心を魅了した韓国フォークソングの巨匠ソン・チャンシク スペシャルの第一ラウンドが行われた。

この日SHINEEの末っ子テミンは初出演の上トップバッターで、プレッシャーの中舞台に立った。テミンの「一度くらい」の舞台が始まるや、その姿を見た出演者は驚かずにはいられなかった。

舞台に登場した巨大なハープに圧倒されたイジョンは「ハープが出てきた。あの高い楽器が」と感嘆した。ムン・ヒジュンもまた「ハープ自体も高いが、レンタル料も高い」と相槌を打った。

するとイジョンが「SMにどうやったら入れるの?」と言い笑いを誘った。これにMCのキム・グラは「何に?練習生としてまた?」と尋ねると、イジョンは「​​僕が入れるのかな?」と聞き返した。

黙って聞いていたSMエンターテイメント出身の歌手、MCのムン・ヒジュンは「SMに入ろうと思われるのなら、もう一度生まれ変わった方が早い」と言い、出演者を爆笑させた。

一方この日「不朽の名曲2」は、Brown Eyed Soulソンフン「初めての告白」SHINEEテミン「一度くらい」ソニャ「象牙の歌」アリ「笛吹の男」Brown Eyed Girlsジェア「愛だ」リン「タバコ屋のお嬢さん」ナビ「蝶の少女」NO BRAIN「花火」Tim「あいうえお」イム・テギョン「青い日」イジョン「僕らは」MBLAQジオ「あなたは」4Menシン・ヨンジェ「何で呼ぶんだ」等が多彩に舞台を彩った。

ソン・チャンシク スペシャル第1ラウンドの最終優勝は「象牙の歌」を歌ったソニャの手に渡った。



Source + Photo: tvdaily
文字を大きく・小さく
    最新記事
    iTunes

    記事ランキング
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR