イトゥク、後輩EXOの為ショーケース司会を自ら希望

[記事一部抜粋]

201203311924421130_1.jpg


アイドルグループSuper Juniorのリーダー イトゥクが後輩のEXO-KとEXO-Mの為に一肌脱いだ。

イトゥクは31日午後5時、ソウル芳夷洞(パンイドン)オリンピック公園内オリンピックホールで開かれたEXO-KとEXO-Mのデビューショーケースの司会を自ら希望し、温かい先輩・後輩の絆を見せた。

EXOのデビューショーケースの日にちが決定され、本人自ら司会をやると乗り出したイトゥクは、この日リラックスした進行でEXOの緊張を和らげた。EXOのメンバー達はトークの部分で最初ぎこちなかったものの、時間が経つほどに自然になっていった。

ショーケースを終えた後、イトゥクはメンバー達に控室で「お互いが一丸となり団結しろ。人は誰でも心変わりしていくものだけど、お互い今の気持ちを忘れずにいつまでも一丸となり団結してがんばれ」とアドバイスを伝えたりした。

この日のショーケースにはイトゥクの他に、少女時代のヒョヨン、f(​​x)のエンバらが訪れ歌謡界への第一歩を踏み出すEXOに声援を送った。

Source + Photo: mydaily


以下はtvreportより一部抜粋


舞台の上に登場したイトゥクは「こんにちは。韓流の広開土大王Super Juniorのイトゥクです」と自分を紹介して会場を沸かせた。イベント中にイトゥクはバラエティーセンスを存分に発揮し後輩EXOの緊張を和らげようと努めた。

またイトゥクは『History』の舞台の後、EXOに挨拶を頼んだ。EXOはイトゥクの言葉を受け、かなり緊張した様子で挨拶をしたが、マイクの電源を入れ忘れ声がまともに聞こえなかった。この姿にイトゥクは「今日が初舞台だからかなり緊張してるようだけど、挨拶をする時はマイクを付けなければいけない」と言い笑いを誘った。
文字を大きく・小さく
    最新記事
    iTunes

    記事ランキング
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR